report-of-study-session勉強会レポート・コラムなど

2021.07.30勉強会レポート・コラムなど

痛みの少ない歯石とりの機械「キャビトロン」のセミナーに行きました

こんにちは!いつも、ご来院頂きありがとうございます。並木です。
梅雨も明け、夏の暑さも本番を迎えましたが、皆様お変わりありませんか?
先日参加させて頂いた、大野純一先生のセミナーについて書かせて下さい。

1.Hands-On Tutorial


まず、参加人数ですが今回は5名。
3名はドクター、2名は私含め衛生士。
少人数体制で、集中して教育する、という意味でのプライベートセミナーとなっています。

粋なのは、名刺交換。
名刺を持ったのは生まれて初めてで
ビジネスマナーを勉強したのですが
タイミング合わせられませんでした。
あれだけ特訓したのに!
と、思いながらセミナースタートです。





 

2.キャビトロンって何?


私達が、主にお口の中のクリーニングで使う超音波スケーラーの機種です。

キャビトロン

大和田おか歯科医院にも、キャビトロンの他、2種類の機種がありますが

これを選ぶ理由は

1    振動や音、痛みの少ない事から、
  患者様の不快症状の軽減

2    歯や根に傷をつけにくい

3    術者にとっては扱いやすい

と言う事が挙げられます。

また、構造がシンプルなので故障しにくい事、滅菌管理が楽な上、尖端のチップの種類が他の超音波より少ないので、コスト面でも優位であり
特に、歯周病治療の主流であるSRPという、歯周ポケットの深いところのお掃除には、このキャビトロンが大活躍してくれます。
チップの形状は根面に当てやすく、しかも傷がつきにくく、ハンドスケーラーより時間も短縮され、アメリカでのシェア率は7割。当院でも2台あります。

 

3.挨拶がおわってから実習


軽く自己紹介後、実習は午前中からすぐに始まります。
ロウソクやうずらの卵を使って、チップの当て方、動かし方の基本の練習しました。チップは決して止めません。シャカシャカ動かす!を頭におき、作業していきます。
今まで、卵を割った方はいません!と
いきなり、プレッシャーをかけられます。

大丈夫、私も割れませんでした!

休憩を挟みながら、
キャビトロンの神器であるLRを使った
最終奥義を教えて頂きました。
チップには、LとRというのがあり、形状は、物凄いカーブ。
カーブの曲がり方が、leftとright。
左カーブと右カーブです。

そのカーブを活かした当て方を、伝授して頂きました。
これも模型を使って、実際に教えて頂けるので
自分の苦手なところ、知らなかった事、ポジションの取り方、チップの当て方、動かし方、患者さんへの苦しくない配慮等、成る程な!と思う事ばかりです。



午前が終わると、
大野先生と参加者全員でランチです。
治療方針や雑談を交えながら、楽しい時間はあっという間です。
美味しいご飯と、窓からの壮大な景色につい見惚れてしまいました。





 

4.午後のディスカッション


午後は模型の実習の続きと、症例を見ながらの講義。
患者さんが何を求めているのかを確認することが大切で、ゴールはどこか。
患者さんの期待度と、こちらが提案する内容が違っていては満足な治療はできない。それには、キチンとした診断、判断が必要。それがはっきりしないと、患者さんも、医院全体も困る事になる。
ここでも、なるほどな!と思いました。
この辺りはドクター向けの講義ですが、私は改めて考える事が増えました。
そして、まだ時間があったのでディスカッション。色々な悩みや、雑談トークでセミナー終了となりました。

 

5.世界最高峰のセミナー


世界最高峰のセミナーにする、と大野先生は仰います。
申し込みをした後、大野先生の本や、コラム、医院の方針、ブログをのぞいたりして、先生の事を知るたびに、凄い人なんだなと思い、私には敷居が高いセミナーだと思いました。
キャビトロンの他にも学んだ事は多いです。
大野先生の話は
臨床は勿論、他の悩みまで
今まで大問題だったことが
いきなり解決していく不思議なセミナー。目線はドクターだけではなく、衛生士にも合わせてくれるので、
聞いていると、なるほどなと思うことばかりです。



 

6.セミナーを終えて


よく考えると、ハイパーなだけあって、
歯周病に限らず、色々な専門用語が当たり前に飛び交っていました。
私が理解しながら講義を受けられたのはおか歯科で勤務されている先生方の教えがあったからです。
聞き慣れない用語は、自分で意味を調べて、どういう事なのか聞きに行く。
そんな環境が整っているお陰です。

また、私に必要なセミナーを全面的にバックアップしてくれる院長と、セミナーの為に私の出勤の穴埋めをしてくれるスタッフのお陰で、大変貴重な体験をさせて頂き、周りに支えられている事に、改めて感謝した1日でもありました。
ありがとうございました。

大野先生の超一流の世界までは行けないけど、今いる自分の世界の立ち位置で、私にできる事を精一杯やろうと思いました。
学んだ事をしっかりと還元し、今後も臨床に励んでいきたいと思います。
大和田おか歯科医院 大和田おか歯科医院
〒337-0053 埼玉県さいたま市見沼区大和田町2丁目1553-80
Tel:048-680-6480
東武野田線「大和田駅」徒歩10分

SHARE
シェアする
[addtoany]
page top

さいたま市見沼区の土日も診療歯医者|大和田おか歯科医院

診療時間
【平日】10:00 - 13:00 / 14:30 - 20:00
【土日】10:00 - 13:00 / 14:00 - 18:00
休診日
月曜・祝日
〒337-0053 埼玉県さいたま市見沼区
大和田町2-1553-80
東武野田線 「大和田駅」より徒歩10分
駐車場3台完備